持病のご相談


気になる慢性疾患もお気軽にご相談下さい

持病との付き合い方
 ての医師に必要な能力とされ、なかでもこれを専門に担う医師は総合医(ジェネラリスト)と呼ばれています。

既往症のある患者様
 高血糖、高血圧などの疾患がある方の悩みの一つに、お薬の入手方法が考えられます。日本では薬事法の関係で、まとまった処方が行なえないなどの問題もあり、帰国の度に病院に行かなければならないとの声もお聞きします。

 当院では、日本製のお薬をご用意する事は出来ませんが、日本でお飲みになられていたお薬と効能の近いお薬を照合し、当院にて処方することが可能です。当院で取り扱っていない薬であっても、お調べし現地での入手が可能かもお手伝い致します。

既往症のある患者様の保険について
 基本的に海外旅行傷害保険は、既往症に関する疾病に対しての適応を認めておりません。駐在される方の多くは社会保険や、健康保険に加入している状態だと思われます。その場合、当院での治療費を日本で還付を受ける事が可能です。

 Web医療コラムにて、より有益な情報を掲載しております。下記リンクをご覧下さい。
 
【Vol.03】
健康保険で還付を受ける。 2007.11.24