赴任時の推奨接種 ワクチン一覧 接種の注意点 赤ちゃんの接種


接 種 の 注 意 点

接種時の健康状態について
 接種時は体調の変化がなく、健康な時に接種する事をお勧めします。風邪などで体調のすぐれない場合の接種は抗体がつきにくくなりますので、お控え下さい。

接種の方法について
 当院では、複数ワクチンの同時接種を行っています。また複数のワクチンが一つになった混合ワクチン(百日咳・ポリオ・B型肝炎・破傷風・髄膜炎など、数種のセット)をお取り揃えしております。同時接種は小児も成人も行っており、現在若年齢化の傾向にある駐在員の方のお子様や帯同者様におかれましても短期間(1〜2ヵ月)で必要なワクチンとその回数をベトナムでも受けることが可能なのです。

 日本では医師の判断により一部の病院で行われているだけですが、海外では普通 に行なわれている方法です。同時接種の際心配される、副反応の発生率が高くなるということや、ワクチン効果 が減弱するということは通常ありません。